Parasitic Plants

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< いべんと | main | 内示! >>

人事部長とめんだん

 昨日はとつぜん、きょうしつにじんじのぶちょうがあらわれました。
というか普通に接客中だったので、あらわれた瞬間は全く気付かず。
がっつり話しこんでいる途中にいることに気付いたという。
でも話しこむのが終わった後、自分の席にもどってきたときには
姿が見えなかったのでそのことはすっかり忘れていて。
で、そんなにたたないうちにまた次の来訪の対応を。
してるうちに、途中でまた視界に入って、
あ、そうだった!と、いることに気づく(…)
さすがにそのときは自分を待っていることに気づきました。
それまではしつちょうとかぶろっく長とも話してたけど、
もうやることなくなったみたいでうろうろしてるんだもの\(^o^)/

で、対応が終わって席に戻ると案の定すぐに呼ばれる。
101でめんだんでーす\(^o^)/
今後の、来年度についてのはなしでした。

「せんむがいらんこと言ったかもしれんけど…」
と切り出され。ああ、この前の電話ですねw
あとひろくんも研修の休み時間で直接言われたようで、そのことですね!
というかそんなことも知ってるんだな…。どうなってるんだ。

来年度どうなるか、内示を出すことはまだできないらしい。
1月下旬か、2月上旬が正式な内示が出るタイミングらしい。
正式な内示を出してしまうとそこから動かすことはできなくなるから、と。

でも、今の時点で一応職員をどこに配置するかは決めているらしくて。
現段階では、やはり私が動く予定だそうです。自分が通っていたあの教室に。
で、その場合は事務+英語を担当する可能性があるということ。

まだ確定ではないけれど、それならば、今からある程度
事務ができるようになっていなければならないということ。
現在事務はやってないからね、全くね。
そういう条件でそもそも入社した気がするけどね。できてないからね。
異動したときにちゃんと引き継ぎができるかどうかはわからず
もしかするとほとんどできないまま異動になるかもなので
できるかぎりのことは今の教室でおぼえていくように、と。

自分でもうっすら考えていたことがまさにその通りで。
でもじんじのぶちょうから言われたことで、はっきりとしました。
ああ、やっぱりそうだなーと。
ということは、これから仕事をするスタンスをちょっと変えなければならない。
自分がいましている仕事を他の人に引き継ぎ、
そして自分は他の所に行くために事務の仕事を学ばなければならない。


「プライベートなことにたちいって申し訳ないけれども…」と、
結婚後、異動して、すぐに退職する予定があるかまできかれた^^;
そりゃあねえ。いろいろ考えて異動させたもののすぐにやめられたら困るよね…。
で、やめるなら引き継ぎがしやすいタイミングで、とまでいわれた。
結婚して、女性の場合だと子どもができてやめる場合も多いから、と。
そのあたりを考えて行動してほしい、と。
おおーう。確かにめっちゃプライベートである。
そういう予定はあるかどうかをきかれたよ!
「こここ、こどもはほしいというか、ほしいんですけど、」と
どきまぎしながら答えてしまったw
すぐにつくる予定はないと伝えました。
ほしいけど、お金もためなければならないので、貯蓄をして、
2〜3年後にほしい、と。
本当はすぐにでもほしいけどさ…。
まあ実際に解禁するのは入籍1年後になるのでまあいいかなと。
しかしこういうの言われるだな…。そういうことも考えなければならないのか。
でもそんなうまくいく話なのか、そもそも。
ほしいとおもってできるともかぎらんし…。どうしろと?
まあとりあえずやめるときは年度末にしろ、と。
勝手に変な時期にやめるな、と。そういうことでいいんですかね\(^o^)/


なにかききたいことある?って言われたので
せっかくの機会だから思いついたことはきいた!
今月入籍する予定だが、会社にはどのように報告したらよいのかということ。
それは事後でもよいらしい。じちょうに報告しろと。
で、どうするかはご主人と相談してくださいとのこと\(^o^)/

あとは転勤する可能性があるのは自分だけなのかということ。
これはやっぱりそうらしい。ひろくんはそのまま。動のは私。それは確定。

で、行くとしたらその教室以外に可能性はあるのか。
これはなんともいえんらしい。例をあげてもらって、なるほどなあというかんじ。
でも極端に遠いところにすることはないらしい。

いま別々に住んでいるのか、家はどうするつもりなのかきかれたので
もしその教室になったらそのあたりに借りるつもりだということも話した。
でも確定してないからどうしたらよいか…と相談したら、
仮押さえしておいてもいいのではないかとのこと。なるほど。
とりあえず早めに物件みにいってある程度決めておいた方がよさそうだ。


教室がかわると仕事がかわったり。
いまやっていない仕事、事務というのが加わるともちろんそれは大変で。
教室で担当するのは自分1人だけになるから、他の教室でいま
事務と兼務している人はやはりかなり大変らしい。
でも教室の規模も違うから、と。
で、それに加えて「奥さんという仕事も加わるから…」とさらっと付け加えられて
最初まじめに仕事の話だったからあまりにも自然で気付かなかったw
一緒に働くといっても、やはり女性側に負担がくるのは明らかだ、と。
家事、掃除やら洗濯やら、だったり、
今までばらばらにやっていたことが家庭をもつのは違うから、
それは奥さんのほうが中心になるだろうからと。
そういうことも大変になるから、という話をしてもらった。

そんなこんなで結構話しました。
ひろくんは公休だったので、
「いたら一緒に話そうと思ったんだけど、まあ伝えといてね!」ということで。
ああ、濃かったです。でもいろいろクリアになってかなりすっきりした。

もう自分が異動するのは確定したわけなので
それをふまえて今後仕事に臨もうと思います。引き継ぎなども兼ねて。
実質あと3か月くらいなわけだもの。あっという間だよ!
おおう。がんばろう。

| permalink | - | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVIES